メニュー作りや飲食サイト作りに必須!画像サイト(食品系)

メニュー表やポップを作る際や飲食店のサイトを制作する際に困るのが食べ物の写真だと思います。

一番の理想は実際に現物をプロのカメラマンに撮影してもらうのが一番いいかと思いますが
費用はが高額になってしまうっと躊躇してしまうかと思います。
自分やスタッフで撮ってもなかなか上手く綺麗に撮れないという声も聞きます。

そんな時は割りきって無料素材を使うのはいかがですか?

本日ご紹介するのは無料で食べ物の素材をダウンロード出来るサイトになります。
画像を調達するのに困ったらぜひご活用ください。

食べ物の写真をダウンロード出来る無料サイト(国内)

PAKUTASO(パクタソ)

https://www.pakutaso.com
パクタソ

当社もよく使用させて頂いております、【PAKUTASO】は食べ物たけで現在(2016.4.11現在)500枚以上の写真があります。
しかも高品質なので様々な用途に使用出来ますね!

アクセス後、右側のカテゴリーメニューにて「フード・お店」をクリックすると食べ物系の写真が表示されます。

food.foto(フードフォト)

https://food.foto.ne.jp
food.foto

日本のフード系の無料画像サイトでは一番種類があるかもしれません。
しかも白抜きの画像が多いので、メニューはもちろんですがポスターやホームページに使用する際の使い勝手の良さはピカイチですね!

こちらもカテゴリーや品ごとにわかれているので検索は簡単かと思います。

素材ページ

http://www.sozai-page.com
素材ページ

こちらも白抜きの写真で使い勝手がいい写真が豊富に掲載されております。
しかも解像度が3000ピクセル~の高精細画像なので印刷してもギザギザになりにくい画像なのでポスターなどに使用することも可能です。
カテゴリー分けしてあるので目的の画像を素早く見つけることも可能です。

写真AC

http://goo.gl/jN9dEY
写真AC

出ました!!無料素材の王様!「写真AC」
こちら以前も紹介させて頂きましたがオールジャンルで無料素材を掲載しているサイトになります。
食べ物も豊富でクオリティーが高い画像はたくさんあるので一度見てることをおすすめします。

キーワードで画像も検索出来るので、使い勝手の良さは一番です。

食べ物の写真をダウンロード出来る無料サイト(海外)

foodiesfeed

https://foodiesfeed.com
foodiesfeed

こちらは海外のサイトになりますが、何せおしゃれな写真が多く、カフェなどに使用出来る素材を多く取り扱っています。
しかもカテゴリーなどで分類されているのでお目当ての写真も早く見つけることが出来ます。

海外サイトですがダウンロード方法も至ってシンプルで画像をクリックして
中段に出てくる【Download】をクリックすると自動でダウンロードされますので一度アクセスだけしてみるのもありです★

foodiesfeedのダウンロードの仕方1
foodiesfeedのダウンロードの仕方2


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL