困った!ブログのネタがない!そんな時に簡単に出来る役立つ方法

どうも!
名古屋市や岐阜市を中心にホームページの制作をおこなっているエイトクリエイターズです⭐️

本日はお客様に相談される内容No.1の
ブログのネタがない!!どうしよう??についてです♪
いつも当社がアドバイスさせて頂いている方法を、1つをご紹介させて頂きます!!

やばい・・・ブログのネタが切れた!

20161206-1

当社でもこんな声を毎月多数頂いております!
でもご安心下さい!これを見れば、誰でも簡単に3ステップでブログのネタを見つける事が出来ます!

そもそもなぜブログをやっていますか?

ブログをやられているには様々な理由があるかと思います。
個人の方で日記感覚や自分の思いを綴られている方や
会社やお店で日々の業務を日記的にやられている方、
そして集客を目的にやられている方、大きく分けて3つあるかなと思います。

今回の方法は最後の集客を目的にやられている方が特に向いている方法をご紹介致します。

ターゲット設定は出来てますか?

そもそも集客でブログをされている方はターゲット設定はしっかり出来てますでしょうか?
ここが出来ていないと、ネタ切れになる確率は高いかなと思います。

なぜなら誰に向けて発信したいか、分かっていなければネタなんて見つかりません。
見つかったとしても自分よがりの記事になってしまい、結局日記的な記事になります。

有名人や相当個性的なブログではない限り、既存のお客様への安心感や繋がっている感は
これで十分かと思いますが、もっと多くの方に知ってもらいたい場合は、日記的な記事で集客は難しいかと思います。

具体的なネタを探す方法

早速、ブログのネタを探す方法をお教えしたいと思います。

それはYahoo知恵袋や教えて!goo、発言小町、OKWAVEなどを使用して、ブログネタを探すことです。

そんなことで?と思った方もいるかと思いますが、これらのQ&Aサイトは宝の山です(笑)

1.ターゲットが知りたがっている項目を検索

まず、誰に読んでほしい方、ホームページのターゲットなどを思い浮かべて考えて下さい。

例:美容院の場合
まず来店してくれないと話になりませんよね?
なら美容院選びに困っている方が検索しているであろうキーワードで検索してみましょう。

今回はYahoo知恵袋を使ってみました。

【美容院 選び方】

知恵袋に検索結果

今回は上記のような検索結果が出ました。

ここでポイントが3つあります。

①検索結果の順番を【閲覧数の多い順】に変更

まずは見られている数が多い順に変更させます。
①と書いてあるところで変更出来るかと思います。
そうすることで、閲覧数が多い=ユーザーが最も知りたがっている順位表示させることが可能です。

②気になる内容を探す

次にターゲットが気になっている内容を探します。
やはりあまり関係ない内容も表示されますので、3ページ目くらいまで見るのがおすすめです。

③気になる内容の閲覧数を確認

③のところに閲覧数が表示されているかと思います。
今回のは閲覧数が14292となっており、単純に14292回表示されたという事になります。

④内容を確認する

今回の選んだ内容は以下になります。

美容院の選び方を教えて下さい。
皆さん方には行きつけの美容院がありますか?
私は、今まで通っていた美容院を変えようと思っているのですが、
住んでいる地域には美容院が多くありすぎて、どこに行こうか迷います。

皆さん方は、どのようにして美容院を選んでいますか?
口コミや紹介などでしょうか。

美容師さんによってかなり技術の差が大きいと思うので、失敗のない美容院
選びのアドバイスをお願いします。

Yahoo!知恵袋より抜粋

この方は『失敗のない美容院選び』が目的で投稿しています。

ということはプロから見て『失敗しない美容院選び』を教えてあげればいいんです。

もっとざっくり言うと、あなたには中々地元には帰ってこれない
遠く離れた街で暮らしている大切な友達や家族がいるとします。

その友達や家族が過去に行っていた美容院を変えたいなどの相談を受けたとしたら
どんなアドバイスをしますか?率直にプロのあなたの知っている情報を包み隠さず教えますよね?
こには気をつけてや来店したらここを見てみて等

それをまとめるだけで、美容院選びに困っているユーザーにとってオリジナリティーのある有益な情報を提供することが出来ます。

それが遠く離れた、99%来店しないユーザーでも、その方がブログで今回の記事を紹介してくれたら
Googleが『ここのサイト有益な情報を提供してる!』となりSEO的には有利と言われております。

んっ?SEOにも有利?となりますが、これは長くなりますので後日改めて説明したいと思います。

どうですか?知恵袋などで調べるだけで、簡単に困っているユーザーの生の声がわかりますよね?

それを解決してあげればいいだけなんです★

何かブログのネタないかなーとなったら、とりあえず知恵袋などで
自分の業種などで検索してみて下さいね!

ブログのネタが無いときのまとめ

・理想はターゲットが困っていることを考え、調べてみる
・次に実際にターゲットに近い方が困っている生の声を見てみる
・それに対してオリジナリティーが高い内容を記事にしてみる
(中のいい友人や家族に教える感じ)

たったこれだけで内容の濃い、しかもSEOに有利な記事を書くことができます!
これからブログのネタに困ったら、この方法を一度使ってみて下さい★

Q&Aサイトのリンク集

Yahoo!知恵袋
OKWAVE
教えて!goo(OKWAVEのシステムを使用)
人力検索はてな
発言小町

ブログなどの運用やアドバイスもおまかせ下さい。

当社ではこのようなブログのネタ切れ対策やホームページの日々の運用方法などのWEB集客もサポートさせて頂きます。
お困りの際はお気軽にお問い合わせ下さい。

ホームページの保守やコンサルの詳細はこちら


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL