今さら聞けない・・・LINE@とは?

今回のブログは最近お客様から必ず聞かれるLINE@(ラインアット)について解説したいと思います。

ライン@

LINE@とは?

まずLINEの存在はご存知の方は多いと思いますが、LINE@がよく分からないという方は多いと思います。
簡単に言いますと企業や個人が個人の顧客様や見込み客様に対してアプローチ出来るツールです。
社長等の個人のLINEアカウントで、お店や会社のプロモーションをすると、プライバシーの問題等で躊躇しますが
このLINE@のアカウント取得することで、お店や会社名でアプローチすることが可能になります。
そして個人アカウントだと一斉にメッセージを送信する際にグループや招待をしなければ送信出来ませんが
LINE@は友達登録してくれた人だと、簡単に一斉送信ができます。もちろん1対1のやりとりも可能です。

アカウントに種類はあるの?

ライン@のアカウント種類

LINE@には【一般用】【公式アカウント】があります。
どちらも無料で利用出来ますが、月間のメッセージ送信回数に制限があり
無料プランの場合は月1,000通までが上限でリッチメッセージが送信出来ません。
※リッチメッセージとはリンク付き画像メッセージです。
有料プランは月50,000通まででそれ以上の場合は1通1.08円で送信出来ます。

LINE@の料金プラン

そして一般と公式の違いはLINEに認証されているかされていないかの違いになります。
公式アカウントの場合はカテゴリー内に掲載されたり検索結果に表示されたり等がありますが
LINEより会社や店舗の審査があります。
主に公式アカウントに出来る業態は
【飲食】【アパレル】【宿泊施設】等の実店舗をお持ちの法人やお店のみになります。
エイトクリエイターズの経験ですと、店舗がある業態はほぼ審査は通ります。
万が一審査がダメでも一般アカウントで運用も可能ですのご安心下さい。

LINE@の審査基準

なにが出来るの?

・友達登録してくれた人に一斉送信
・1対1のメッセージのやりとり
・クーポンやPRページの発行
・アクセス解析
・登録時の自動返信

LINE@の機能一覧

どんなふうに使うの?

エイトクリエイターズのお客様の多くはホームページはもちろん
店内にポップ等を張り、友達登録をしてくれたら○○をサービス等のキャンペーンをおこない友達を増やしております。

そして後日キャンペーン情報を送信したり、予約なども取れるようにしているお店が多いです。
中には美容院ですが、美容師一人一人LINE@のアカウント取得し
担当美容師さんが予約やカウンセリングをおこなう店舗さんもあります。

いろいろとその業態にあった運用の仕方がありますが、こういったお客様の手元に届くツールは上手く運用出来れば
反響率がとても高いので、弊社としても今後もいろいろなアプローチ方法を提案していきたいと思います。

LINE@公式サイトはコチラ

弊社でLINE@の運用代行をおこなっておりますので、詳しくはお問合せ下さい!


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

  1. […] 詳しくはコチラの記事をご覧ください […]

トラックバック URL